あんてぃーく・がーねっと

アクセスカウンタ

zoom RSS お年玉

<<   作成日時 : 2008/01/03 20:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



祖母の家に東京土産を持ってお年賀に参上
年末に桜の枝をネットショップで注文しておいたのが届いていました。
啓翁桜という東北の桜。
この時期に花をつける品種だそうです。
花はまだふたつしか開いてなかったのですが、つぼみがいっぱい。
ソメイヨシノよりずいぶん小さな花。
でも色は少し濃い。
かわいいピンク。
満開になるのが待ち遠しいです。
全部ひらくかなぁ。
祖母がとても喜んでくれたので私もとてもうれしい。
祖母は食べ物よりこういうきれいなもののほうが喜んでくれます。
団子より花。
うちの子は完全に花より団子の年頃。
今日も祖母のうちでおやつをたくさんいただいていました。
たべすぎ
そして、お年玉。
うちの子にとっては曽祖母や大叔母にあたる方たちから。
おじいちゃん・おばあちゃん、いないもんね。
もう少し長生きしてくれたらいっぱい甘えられたのにね。
大叔母たちもよくしていただくのですが、やはりさびしいな。
私が子供のころはお正月には親戚が集まって食事してました。
いとこたちとも遊んだり。
息子君、いとこいないもん。
お正月らしい遊びもできない。
すごろく?はねつき?かるたとり?
全部できないなぁ。
凧揚げとかは街なかだから無理。
こまならまわせるか。
まあ無理にしなくてもいいのですが。
本人は気にしてないし。
我が家の正月らしさは鏡餅、ミニサイズ角松、私の着物姿くらいかな。
お正月は着物。
どこ行くのも何するのも。
子供のころ父方の祖母が毎年仕立ててくれてました。
だからお正月は文字通り晴れ着。
普段から着せてもらってたり。
小さい頃から慣れてるせいで抵抗なく着れます。
自分で着られるようになってからは楽に着られるし。
やはり人に着つけてもらうのはちょっと苦しかったりした。
着せる母や祖母は気崩れないように気をつかってくれてるから。
自分でなおせると加減もわかるから楽。
着物、敬遠するのはやっぱり苦しさのせいじゃないかな。
慣れれば洋服と大差ないと思うけど。
ちょっとしたお出かけ着にもよいし。
着物着ていくと目上の方に喜んでもらえること多いです。
お店とかでサービスしてもらえることも多い。
希少価値だから?
そういうことを別にしてもお着物、好きです。
帯つけると背筋ものびる。
帯や帯締めのコーディネートも楽しい。
とにもかくにもお正月は着物。
普段も着物着て出かけたいからお友達の皆さん、お出かけしましょうね。
今年も遊んでやってくださいませ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お年玉 あんてぃーく・がーねっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる